2018-05-02
COLLABORATION

【やきもん祭りコラボ企画『豆皿&箸置き展』】


みなさん、こんにちは。やきもん祭りもはじまり、賑わいをみせる唐津のまちなか。
Odecafeがセレクトした、プライスもデザインも
“かわいい”唐津焼の豆皿が大集合しています◎

日常で使いたくなる唐津焼。
おもわず「あ、かわいい…!」と手に取ってしまう作品ばかりです♪
今回の参加陶芸家さんは、土屋由起子さん、熊本象さん、
吉永サダムさん、坂田奈津美さん、岡本修一さんの5名。
5名の陶芸家のみなさんの、かわいい豆皿をメインに、お箸置きもご準備しています!

【やきもん祭りコラボ企画『豆皿&箸置き展』@オデカフェ】
■期間:2018年4月29日(日)~5月31日(木)
■営業時間:8:00~22:00(日・祝20:00まで)
■場所:オデカフェ
▼参加作陶家の紹介はこちらで随時更新します♪
https://www.facebook.com/events/1514118515364383/
オデカフェセレクトのとっておきの “かわいい”商品をそろえて、
皆さんのお越しをお待ちしています!

【「豆皿&箸置き展」参加作家】
・土屋由起子(由起子窯)
・熊本象(赤水窯)
・吉永サダム(白華窯)
・坂田奈津美(唐津焼 sakata。)
・岡本修一(作礼窯)

1124calm6369
 ◆土屋由起子 [Yukiko Tsuchiya-由起子窯]
1971年 唐津生まれ。1994年、古唐津窯址探訪/古唐津を基本とした作陶開始。
1998年 唐津・中里隆氏に師事
2000年 初個展/ギャラリー一番館(福岡) 以後、各地で個展開催
2002年 由起子窯設立
女性ならではの優しくも力強い作品が魅力。料理をよそうと映える黒唐津や絵唐津の作品が人気です。

由起子窯
住所:佐賀県唐津市浜玉町東山田800-1
連絡先:0955-56-8701
URL: http://www.ac.auone-net.jp/~yukicos/


◆熊本象 [Sho Kumamoto-赤水窯]
1977年 佐賀県唐津市に生まれる
2007年佐賀県立有田窯業大学校ろくろ科卒
2007〜 2010年 陶芸家・岡晋吾氏に学ぶ
2010年 赤水窯にて作陶をはじめる
2018年現在 高島屋・三越伊勢丹   各地ギャラリーにて展示会活動
唐津焼の特徴的な彩色などを磁器に生かした、柔らかな幾何学的なカタチの器は、現代の私たちの生活に馴染みながらもワンポイントアクセントに。

赤水窯
住所:佐賀県唐津市鏡4758
連絡先:0955-77-2061
URL: https://akamizugama.jimdo.com

_MG_8239
◆吉永サダム [Sadamu Yoshinaga-白華窯]
龍谷大学卒業後に佐賀県立有田窯業大学校へ進学。
有田窯大・専門課程卒業後、嘱託非常勤・助手として2年間の勤務。佐賀県嬉野市「風ン谷 淳窯」野村 淳二氏に師事。
2006年初春に伊万里市の自宅工房にて独立。
仕事の丁寧さ・緻密さが光る作品たち。シンプル&モダンなデザインと美しい曲線がクールさを際立たせます。

白華窯
住所:佐賀県伊万里市二里町中里甲477-1
URL: http://hakkayou.jugem.jp/

_MG_8359

◆坂田奈津美 [Natsumi Sakata-唐津焼Sakata.]
女性ならではのやわらかな粉引き唐津の白と、お菓子のようなふわっとした質感&デザインの箸置きやうつわ達。手に収まりのいいサイズ感、使い勝手のよさ、そしてリーズナブルなプライスでファンを引き付けています。
また、かわいい唐津モノ展のコラボ作家さんとしても活躍中。

唐津焼sakata。
住所:福岡県久留米市高良内町2760-2

連絡先:090-3194-3650


◆岡本修一 [Shuichi Okamoto-作礼窯]
1986年   佐賀県唐津市生まれ
2004年   佐賀県立有田工業高等学校 デザイン科卒業
2006年   ヒューマンアカデミー大阪校 グラフィックデザイン科卒業
2011年   岡本作礼のもとで陶芸を学ぶ。その後、各地で展示会を開催する。
次世代のエッセンスを感じるモダンなデザイン。伝統を守りながらも、新たな価値観を溶け込ませた作品が魅力

作礼窯

住所:唐津市厳木町平之279
連絡先: 0955-63-4680

Comment





Comment



CAPTCHA